しなやかで柔軟な筋肉のためにも酸素カプセルを活用

欧米人と日本人の体格は違いますが、筋肉も骨格も比較をすると日本人は華奢です。

体と比べて頭が大きいのも日本人の体格の特徴であり、頭の重さは普段は意識しないものの、5㎏から6gはあるのでかなり重さがあります。首と肩は常にその重さを年中支えてくれていて、支える大きい頭の割に土台は華奢なために、多くの人は肩こりで悩みやすいです。健康法として酸素カプセルが話題ですが、実は肩こりのリセットにも良い手段になります。健康であることが何よりも大事であり、宝になりますが日常生活の中で、何かしらの不調を感じる人は少なくありません。

大きな疾患だけではなく、ほんの些細なコンディションの乱れを感じることは誰にでもありますが、自覚する症状のトップは肩こりです。まさにある種の宿命とも考えられることですが、軽くコリを感じていたのが傷みに変わるのは放置はできません。筋肉や骨は若いうちはまだ強さがあっても、30代40代の中年世代以降に入ると弱くなります。今度は肩こりのつらさだけではなく、普通の行動をするにも肩が痛いということにもなりかねません。

慢性的に肩こりを抱える人も多い日本人ですが、改善をするために酸素カプセルは良い手段です。肩こりをする時に体は血行が悪くなっているので、肩の筋肉に十分な酸素と栄養が行き届きません。だからこそ酸素カプセルを活用して良い酸素を十分に届けることで、しなやかな筋肉の状態を維持しやすくなるため、肩こり解消にも大活躍です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *