酸素カプセルに向いている人

酸素カプセルは高濃度の酸素を取り込むことができるので、血中の酸素濃度をあげバイタルを活性することができます。

酸素カプセルを利用するのに向いている人は次にあげる人です。疲労がたまっている人は、体内の疲労物質である乳酸を分解・排泄することができずに疲労感が抜けないことが多いです。体中に酸素がまわると、乳酸は分解されやすくなり、体内への排泄ができるようになりますので、疲労感の改善につながります。利用する前に、少し体を動かしたり、ストレッチをすると効果はさらに高くなります。また、利用後に水分を補給し分解された乳酸を排泄しやすくするのも効果的です。

二日酔いの方は、アルコールの分解途中に精製されるアセトアルデヒドが原因です。アセトアルデヒドを分解するために、水分・酸素・糖分が必要になります。ですので、体内に酸素がまわることで、分解を促進することができます。利用する前に、水分と糖分の補給をすると、さらに効果が高くなります。怪我の改善にも酸素カプセルは役に立ちます。血流が良くなり酸素が細胞に行き渡り活性することで、細胞の再生が早くなるためです。同じ理由から、アンチエイジングにも役立ちます。肌細胞の活性化と血流の改善による栄養物質のデリバリで、みずみずしさが与えられ、しわやシミの改善につながります。酸素カプセルで頭痛がする人が稀にいます。これも、血流が良くなることが原因です。

血流が良くなると脳の血管が拡張するため、普段運動をしていない方などは頭痛になる場合があります。ただし、続けることで血管も拡張され、脳のアンチエイジングにもつながるので、徐々に時間を増やしながら利用していくと良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *